読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天鉄局NB運転区

国鉄天王寺鉄道管理局で活躍した車両の話題を中心に、鉄道模型(Nゲージ)とBトレインの話題なども記してゆきます。

キハユニ16

気動車 車両履歴

いよいよ鉄コレ(鉄道コレクション)第22弾が発売になります。

今回は気動車シリーズですが、それもレースバス系ではなく旧型。

興味は真っ二つに分かれるところだと思いますが、個人的には興味津々の方にはいるかと。

既にオークションなどでバラ売りが始まっていますが、どうやら(予想通り)圧倒的人気はキハユニ16っぽい。

かく言う私も、キハユニ16は必須アイテムの1両です。

以前にも書いたように、今回はキハユニ16とキハ603が必須。そしてできたらキハ08と目論んでいますが・・・。

さて、そんなキハユニ16は全部で10両が製造されました。
その履歴を記しておきます。

ちなみに、鉄コレ第22弾で製品化されているのはキハユニ16-10です。

 

キハユニ16 1(昭和31年小倉工場製:元キハ44100)
 新製配置 佐賀
 昭和34年度 佐賀→岩国
 昭和38年度 岩国→高崎
 昭和40年  キユニ16 1に改造
  (前半分を郵便室、後半分を荷物室、便所設置)

キハユニ16 2(昭和31年小倉工場製:元キハ44101)
 新製配置 東唐津
 昭和 年  東唐津→八王子
 昭和38年度 八王子→岩国
 昭和39年度 岩国→高崎
 昭和43年度 高崎→高岡
 昭和46年度 高岡→富山
 昭和49年  廃車(富山)

キハユニ16 3(昭和32年小倉工場製:元キハ44102)
 新製配置 東唐津
 昭和34年度 東唐津→尻内
 昭和36年度 尻内→盛岡
 昭和39年度 盛岡→陸石線
 昭和41年度 陸石線→郡山
 昭和47年  郡山→大分
 昭和52年度 廃車(大分)
  (湘南顔スタイルから貫通型に改造された車両)

キハユニ16 4(昭和32年小倉工場製:元キハ44103)
 新製配置 東唐津
 昭和34年度 東唐津→尻内
 昭和39年度 尻内→宇都宮
 昭和40年度 宇都宮→高崎
 昭和43年度 高崎→志布志
 昭和46年度 キハユニ16 601に改造
 昭和47年度 志布志→鹿児島
 昭和48年度 鹿児島→志布志
 昭和51年  廃車(志布志

キハユニ16 5(昭和31年小倉工場製:元キハ44104)
 新製配置 東唐津
 昭和34年度 佐賀→岩国
 昭和40年  キユニ16 2に改造
  (前半分を郵便室、後半分を荷物室、便所設置)

キハユニ16 6(昭和32年小倉工場製:元キハ44105)
 新製配置 厚狭
       厚狭→八王子
 昭和36年度 八王子→高崎
 昭和43年度 高崎→芸備線
 昭和40年度 キユニ16 3に改造
  (前半分を荷物室、後半分を郵便室、便所設置) 

キハユニ16 7(昭和31年大宮工場製:元キハ44106)
 新製配置 徳島
       徳島→相模線
 昭和37年度 相模線→水戸
 昭和43年度 水戸→和歌山
 昭和48年度 和歌山→奈良
 昭和53年度 廃車(奈良)

キハユニ16 8(昭和31年大宮工場製:元キハ44107)
 新製配置 東唐津
 昭和34年度 筑肥線→奈良
 昭和53年度 廃車(奈良)

キハユニ16 9(昭和31年小倉工場製:元キハ44108)
 新製配置 徳島
       徳島→茅ヶ崎
 昭和35年度 茅ヶ崎→宇都宮

 昭和39年度 キユニ16 10に改造
  (前半分を郵便室、後半分を荷物室、便所なし)

キハユニ16 10(昭和31年小倉工場製:元キハ44109)
 新製配置 東唐津
 昭和34年度 筑肥線→奈良
 昭和53年度 廃車(奈良)